初めて株式投資をするなら|初心者向けセミナーの受け方を知ろう

お金
  1. ホーム
  2. 資産運用をお考えの方へ

資産運用をお考えの方へ

財布

資産運用の始めの一歩とは

資産運用をお考えならば、まずすべきことは学習です。銀行の窓口へ相談していろいろな商品の説明を聞く前に投資に関しての最低限の知識を身につける必要があります。そうしないと販売する側からの一方的な説明だけで購入の判断をしてしまいます。そうならない為には投資に関する知識を身に着けて判断力を養う必要があります。投資に関する初心者セミナーは投資信託をはじめ、証券や債権、株式といった内容のセミナーが無料で開催されています。初心者がどのセミナーを選べば良いかお悩みでしたら次の基準で考えてみてください。銀行員は資産の管理に関してはプロであるが資産運用が実は専門ではありません。銀行は個人や法人の資産を預かり、それを他へ貸し付けることで利潤を得ています。銀行では投資信託や日本国債を扱っています。証券会社は投資信託だけでなく証券や債権、株式といったさまざまな商品を取り扱っています。購入にあたってはネットや店頭で口座を開設することができます。初心者向けのセミナーもたくさん開催しています。自分で資産を運用していくおつもりなら証券会社のセミナーが初心者の方にはおすすめです。資産運用の基礎から学んでいくには最適だと思います。資産運用には保険やヘッジファンド利用などがあり相談することができます。他にも、ファイナンシャルプランナーやIFA(金融商品を選ぶ専門業者)などの相談にも対応してくれるのです。ただし、これらは初心者向きではありませんので、あまりおすすめはできません。是非、お近くの投資セミナーへ参加してみて下さい。